HOMEへ


●北ドイツの皇帝 逝く!

 


●我々、日本の業界(歯科技工界)に「テレスコープ・テクニック」、「チャネルショルダー・テクニック」

などミリングテクニックをはじめて「広島大学歯学部」に伝え、『北ドイツの皇帝』や『マイスターメーカー』

と呼ばれた『グリュンドラー先生(Ztm. Horst Gruendler)』が9月21日、少数の身内だけで『密葬』

されていたことが報告されました。



●世界中の歯科界に大きく貢献し、マイスター大畠氏のマイスタースクールでの恩師でもある

『グリュンドラー先生』の死に愕然としている。

 

マイスター大畠氏はドイツを離れてから18年間、日本へ帰国する際に先生から渡された多くの書籍を

今でも大切にしていると言う。。。



●心からの感謝とお悔やみを申し上げる。。。グリュンドラー先生、安らかにお眠りくださいませ。。。



★元気な頃の「グリュンドラー先生の写真」をアップしました。

Meistermacher Hr.Gruendler
 


このカテゴリのトップへ  HOMEへ